このページは格安SIMを契約したい時によく疑問に思われることその答えを見ていきます。

いぬタロいぬタロ

昨日から格安SIMを検討し始めたんだけど、まだわからないところがたくさんあるどうしたらいいんだろう。

うさタロうさタロ

そうだね。初めて格格安SIMのことを調べると専門用語がいっぱい出てきたり分からないことがいっぱい出てくるよね。このサービスをつけるべきかプランの選び方について気づき見ていくよ。

格安SIMを選ぶときの疑問と答え

iPhoneでも格安SIMを使えるの

iPhoneも使えるものと使えないものがあります。iPhoneは格安SIMをさせるのかという質問は非常に多いですね。

まずキャリアによって使えるスマホと使えないスマホがあります。まずiPhone6s以降のものであればどの格安SIMでも使えます。

しかし6s以前のiPhone6iPhone5sなどはdocomoの端末をauの端末でないと使えません。

docomoの端末であれば使い道はかなりありますが、auの場合は一部の格安スマホでしか使えずテザリングができないなどの制限もあるので注意が必要です。

シムロックが解除できないiPhoneだけどSIMロックを解除する方法はない

シムロック解除できないiPhoneはiPhone6以前ですが、公式的にシムロックを解除する方法はありません。

裏技的な方法はあります。SIM下駄というものを使って行う方法ですが、これはスマホの改造にも当たりキャリアのサポートを受けられなくなる他、最悪の場合はスマホが使えなくなってしまうこともありますので、よく考えた上で行った方がいいと思います。

中古店で購入するときはどんなところに気をつけた方が良い

中古店で購入する時はドコモの白ロムと書いてあるものを選んだ方が良いでしょう。

ドコモの白ロムというのはドコモの端末でネットワーク利用制限などに引っかかっておらずSIMカードをさすことで使えるようになるスマホ端末のことです。

ワーク利用制限おまかせロックなどがかかっているものは赤ロムといわれますが、このようなものは激安で購入できますが、通信はできませんので絶対に買わないようにしてください。

うさタロうさタロ

中古端末を購入する時は赤ロムを買わない以外にも通信方式や周波数が合っていないと使えないので、よくわからないという方は端末セットを購入した方がいいかもしれないね

SMS機能付きとデータ専用SIMどちらが良い

SMS機能を使う方にとっては当然データ専用SIMではなくSMS機能付きSIMを購入した方がいいです。問題はSMS機能を使わない方です。SMS機能を使わない方はデータ専用SIMでもいいといえそうです。

ですが、一つ問題があってデータ専用SIMの場合スマホ端末が電波をずっと探し続けてしまう問題であるセルスタンバイ問題が起こることがあります。これを回避するためには音声通話シムがSMS付きSIMを使うことが回避策です。

自分の使いたい端末にセルスタンバイ問題があるとわかっている場合はSMS機能付きのものを選ぶことをお勧めします。

カウントフリーって何なの

カウントフリーというのは契約プランのGBを消費しないでアプリの通信を行うことができるサービスです。例えばLineを使った分については通信料がゼロにする、インスタグラムを使った場合は通信料をゼロにするといった風に特定のアプリの通信料を無料に行きます。

うさタロうさタロ

自分がよく使っているサービスのカウントフリーサービスがあればそれを検討しても良いですね。

家族割がある所はあるの

まだ格安SIMの中では家族割がある所は少ないですが、一部では家族割を行っています。例えばワイモバイルでは家族が契約すると一人当たり500円割引になる家族割を提供、IIJmioではデータシェアプランでお得にシェアできる方法があり、また家族間通話が安くなるところもあります。

選ぶ容量GBに悩んでしまう

基本的には自分の必要な容量を把握した上で選びます。結構あるのがこの悩みですが、80%の方は3GB以下の通信ですんでいるという統計データがあるので、全くデータ量が想定できないという方は3GBプランを選んでおけばとりあえず失敗はないと思います。

ですが、1GBぐらいしか使っていなかったということがわかればプランを変更してより正確に使った方がいいですし、チャージがたくさん必要なってしまったという場合はひとつ上のプランに途中から変更するということも可能です。

クレジットカードがないと駄目って本当

残念ながらウォークの格安シムではクレジットカードが必須になっています。ですが、楽天モバイルワイモバイルなど一部の格安SIMで口座振替銀行振込にも対応しているところがありますので、どうしてもクレジットカードを用意できないという場合はそのような格安SIMを選ぶしかありませんね。

いぬタロいぬタロ

ほとんどの格安SIMでは本人名義のクレジットカードは必要そして二十歳以上でしか契約できないのに注意しようね

今使っているスマホ端末のデータは移行できるの

スマホを取り替える場合データはバックアップの操作で完全に移行できます。ですが、今使っているスマホをそのまま使う場合はデータのバックアップなども必要なくそのままデータが消失することなく使えます。

格安SIMでも違約金ってかかるの

格安SIMでも残念ながら違約金はかかります。格安SIMの違約金はだいたい一年間の縛りがあり1年以内に解約すると9500円から12000円程度の料金がかかるところが多いです。

また契約した月数ごとに違約金が減少していく公式をとっているところや違約金としては取っていないもののMNPをする時に料金を9500円ほど取るという格安SIMもあります。

田舎でも電波は飛んでくるのか

格安SIMは電波が弱いということはなく田舎でもdocomo、au、Softbankが繋がるところであればどこでも使えます。逆にキャリアと同じくキャリアが使えないところであれば完全に電波が届きません。

いぬタロいぬタロ

格安SIMは電波が弱いって聞いていたから心配だったけど、ドコモauソフトバンクと全く同じなんだね。

緊急地震速報には対応しているの

緊急地震速報は格安SIMだから対応していないというわけではなく端末ごとに対応が決まっています。

ですので、緊急地震速報を受け取りたい方は使いたい端末が緊急地震速報に適応しているかどうかをチェックして下さい

緊急地震速報を受けられる端末であればどの格安SIMを使っても受け取ることができます。

うさタロうさタロ

いま使っているスマホがエリアメールを受け取れるなら乗り換えてもそのまま受け取れるよ。

今使っている電話番号は引き継げる

格安SIMでも今使っている電話番号は引き継げます。それにはMNP電話番号ポータビリティを使います。今使っているキャリアにMNPを予約し番号を取得して乗り換えたい先の格安SIMの申し込みページでその番号を入力します。
そうすることで電話番号を引き継ぎます。

いぬタロいぬタロ

電話番号が引き継げなかったらどうしようと思っていたんだけど大丈夫なのでよかった。